LOGINFREE TRIAL
youtube thumbnailplay-icon

SparkDojoを受けてからは、どんどん前に前に発言できるようになってきてその場をすごく楽しめるようになりました

松崎絢香と申します。私は損保ジャパン日本興亜で仕事をしてまして、現在は保険が主軸なんですけども、保険あと介護も着手しているんですけども、その次の柱となる新規事業を検討する部署にいます。新規事業と言っても、当社だけだとできないこともあるので協業先を探して、その協業先と新たに数年先に大きくなるような、拡大するような事業を検討しているようなところです。

現在英語を使う機会は?

海外のスタートアップの方が多くて、例えばですけどPlug and Playというところで当社がパートナー企業になっているんですけども、そこですと半分以上が海外のスタートアップなので、ミーティングをする際とかそういった時に英語は必要な状況になっています。

Plug and Play Expoでのピッチに向けて実施したトレーニングは?

伝わりやすい英語を話せるようになるというところにすごくフォーカスしてトレーニングさせてもらいました。まず日本人は詳細から述べてしまうみたいなところがあるんですけど、まず先にポイントを話してから理由を説明しようとか、そういったプレゼンのやり方ですとか、あとはもう少し具体的にアクセントの付け方ですとか、文章の閉じ方とか、あとは自己学習コンテンツが凄く充実していたので、その中で私が凄くありがたかったのは、スピーチもコンフィデントに話す話し方ですとか、フレンドリーに話す話し方ですとか、そういったところもキャラクター毎に分かれていたので、その中のビデオを観させてもらって自己学習をできたというところが凄く役立ちました。

どのような成長を感じるか?

マインド的にも凄く自信を持って表現出来たなっていうところと、ちゃんと間を取って、早く伝えようじゃなくて本当に皆さんがちゃんと理解しているかなって思いながら伝えることができたかなと思っています。SparkDojoで授業を受けさせていただく前というのは、間違った英語を話しちゃったらどうしようというところでなかなか話しかけづらかったりしたんですけど、どんどん前に前に発言できるようになってきて、その場を凄く楽しめたのが良かったなと思います。

レッスン外の機会の印象

レベルが違う方々とコミュニケーションが取れたということと、講師の方々もネイティブの方がいっぱいいらっしゃるので、普段の授業ではお会いできないような方とたくさん話せたということが面白かったですね。